2011年08月31日

「禁酒」と「断酒」の違いとは?

このブログでは、何となく「禁酒」という言葉を使っていますが、よく似た用語に「断酒」というものがあります。「禁酒」と「断酒」ではどんな違いがあるのか、一応調べてみました(もしかしたら断酒ダイエットにしないといけないので…)。

まず「禁酒」ですが、こちらはお酒を飲まないように我慢すること、あるいは人にお酒を飲ませないようにすること、という意味になるようです。これは当たり前の話ですね。

一方の「断酒」は、どうやらもっと重い意味があるようで、「自分自身の意思で、酒を飲まない人生を選択し、それを実践すること」といった感じになるようです。

例えば、重度のアルコール依存症に陥り、その治療のために「私は一生アルコールを断つ!」と固い決意を持って、お酒を飲まない生活をする――こういったことが、断酒というわけです。そういえば、アルコール依存症から本気で回復を目指すような人が入る「断酒会」も、断酒という言葉を使っていますね。

私の禁酒ダイエットは、お酒は飲みたいときに飲む「節酒ダイエット」ですし、お酒は美味しいもので、一生上手に付き合っていきたいと考えていますから、やっぱり「断酒」ではありませんね。

今後「断酒」せざるを得ない状況に追い込まれないようにするためにも、しっかりとした節酒生活を確立したいと思います。
posted by N(エヌ) at 12:43 | Comment(0) | 禁酒や断酒に関する豆知識 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。