2012年03月19日

【263日目】飲み会でなんとなく「私もナマで・・・」を回避するには?

win.jpg
2日ほど前に、「飲むか、飲まないかは紙一重!?」というエントリーを書きましたが、禁酒や節酒を心がけていても、飲み会の席などに行くと、ついつい最初の注文のときには「私もナマで・・・」と言ってしまうものです。

前回も書いたとおり、「私はウーロン茶!」となるか「私もナマで・・・」となるかは、本当に紙一重の領域であり、毎回毎回「私はウーロン茶」という選択をし続けるのは容易ではありません。

まあ、飲み会に行くのであれば、そのときは遠慮せずに飲むというのも一つの考えでしょうが、できれば飲みたくないと思っているのであれば、やはり「私はウーロン茶!」という選択を確実に続けて行きたいところです。

私は最近、「ウーロン茶!」という行動を取れるケースが増えましたが、これはちょっとコツをつかんだからです。それは、飲み屋に入る前に「必ずウーロン茶を頼もう!」と決めることです。

「なーんだ、そんなことか」と思う方がいらっしゃるかもしれませんが、これは結構効果があります。意識してみると分かるのですが、飲み屋に入るときには、じつは皆さん、あまり注文時のことなどは考えていないものです。

席に座り、すぐに店員さんが来て「お飲み物は?」と聞かれたときに、さっと何を注文するか考える――ほとんどはこのパターンでしょう。このとき、「ナマ」「ナマ」「ナマ」と続くと、ついつい「ナマ」と言ってしまいがちです。

飲みの場には来ちゃったけど、できれば飲みたくないな・・・くらいの精神状態のときは、何も考えていないとつられる可能性がグンと高くなります。これが事前に「ウーロン茶を頼もう」とだけ決めておけば、「ナマ」に流されるケースは激減するわけです。

あくまでも体験談ですが、なかなか手軽でお勧めですので、「ついつい“ナマ”って言っちゃうんだよな・・・」という方は、ぜひお試しください。

●体重62.5sバッド(下向き矢印) 体脂肪率13.5%バッド(下向き矢印) 体脂肪量8.5sバッド(下向き矢印)
●昨日の運動 なし
●昨日までの累計削減カロリー 69,300kcal



posted by N(エヌ) at 20:47 | Comment(2) | 日々の記録 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする